買う前に比較

その買い物をする前に、買った人の感想を読んでほしい。

【赤ちゃん体温計】早く測れて正確おすすめ4商品徹底比較!非接触で測定可能な最新機器も紹介

4

 

言葉で「熱いよー」や「苦しいよー」という表現が出来ないので、赤ちゃんの体温には細心の注意が必要です。

 

突発性発疹や、ロタウイルス下痢症といった赤ちゃん特有の高熱や下痢の症状なども起こりやすいので、我が家でもヒヤヒヤすることが多いのが現状です。

 

そんな時は小まめに体温を計測することを心がけましょう。

 急激な体温上昇や、診察後の経過など、お医者さんとのコミュニケーションにおいて体温はとても大切な報告内容です。


と言っても、大人しく赤ちゃんは体温を測らせてくれません。

脇に体温計を挟むこともできなければ、同じ態勢で留まっていてくれることもできません。

 

 

今は技術が進化して首やおでこで図るタイプや非接触(肌に触れず)で数秒充てるだけで体温が測れる機器が販売されています。

 

体温計は、子どもの生命や健康に関わる電子機器なので、多少の費用が掛かっても、正確で、俊敏な、よい商品を選ばれることをオススメします。

 

 

 

 

目次

 

赤ちゃん用体温計 ドリテック TO-300

まずオススメしたいのが体温計の大手メーカーであるドリテックのTO-300です。
価格は3,000円程度なのに機能がとても豊富です。


額でも耳でもはかれる赤外線体温計であることが第一のポイント。
体温測定は心臓に近いところほど正確なデータを測定できるというのがルールです。
また外気の温度に影響されやすいというのも忘れてはいけません。

なので、極端に寒すぎる暑すぎるという環境下で測定する場合にはより心臓に近い耳で測るようにしましょう。


第二のポイントは「最短約2秒」で測定できるということ。子どもが一切ストレスに感じることはありません。
さらに、周囲の温度を測定できる機能、最大19回分の体温測定結果を保存できるメモリー機能も付いています。
体温の変化などを医師に伝える上でとても助かる機能です。
電源の切り忘れに安心のオートパワーオフ機能も付いています。
これで3,000円という値段には驚きです。

 

レビュー評価総合

4.1(5つ星のうち)f:id:MATOU:20160812012238p:plain

高評価レビュー

f:id:MATOU:20160812012849p:plain 毎朝の検温に

子供が毎朝、検温して記録を学校に提出しなければいけないので、時間短縮のために購入。
耳と額で誤差が出ます。
うちの場合は額の方が通常の体温計とほぼ同じ結果なので、額で使用することにしました。
私の場合、耳は高めの体温が出てしまいます。
説明書の記載にもありますが、食後や運動、入浴後すぐは誤差が出るので、注意が必要です。食後に測って0.4度高めでした。
通常は室温が表示されており、室内温度計として使えるし、デザインもシンプルなので、忙しい朝毎日測定しなければいけない状態の我が家には便利でよかったと思います。
病気の際は、通常の体温計を使う予定です。

f:id:MATOU:20160812012849p:plain 便利

これは便利!!
子供が3人となり、誰かしら風邪を引いて熱を測る機会が多くなりました。
お兄ちゃんは測り終わる迄待っていられるものの、3歳の2番目と10ヶ月の3番目はグズグズして待っていられず、こちらを買うのを決めました!
あっという間に測り終わるのに正確なのは凄いです!
とにかく早くて楽で、私達親の負担も軽くなりました( ^ω^ )
ですがおでこは…平熱よりも大分低く出たので、耳だけしか使わないと思います。
なので☆4つにしました。

f:id:MATOU:20160812012849p:plain 楽チン

1歳になる息子が風邪をひいて熱を出した為、普通の電子体温計を使用しようとすると機嫌が悪くて中々計らせてはもらえず大泣きして困ってました。
耳で計れるタイプとおでこで計れるタイプを探していて、こちらを発見し即購入しすぐ届きました。
本当に早く計れるので、あんなに大変な思いしていたのが嘘みたいです。
ただ脇下と違って直の体温との誤差がどのくらいあるのか、自分の体温を電子体温計で1度実測してだいたいの誤差を把握はしておいた方が良いと思います。
耳は高めに計測になったので耳とおでこで計るよりは、皮膚の薄い首で計った方がより近い体温な気がしました。
うちは大暴れする息子には買ってよかったと思います。

 

低評価レビュー

f:id:MATOU:20160812012849p:plain 正確性

正確性は欠けるけれど、子どもの熱の有無を調べるには十分。
保管してある部屋で測るようにし、おでこの中心にしっかりあててから測れば、脇で測るのと然程差はなかった。
2秒で測れるので数回測って平均を出しても十分だと思う。
耳で測る方は、赤ちゃんの耳が小さく奥まで届かないからか誤差が大きかった。
残念なのはバックライトがないこと。暗いなかでは測定値が見えない。

f:id:MATOU:20160812012849p:plain 切るボタンがないい

額も耳も2,3秒と書いてあるのに、当てた瞬間にもうピピっと温度が出る感じで早いです。
ただ、耳垢がしっとりの方は耳で測るのは微妙かも。
電源を切るとき、切るボタンがないので30秒放置して自動的に消えるのを待つしかないのが少し気になりますが。

 

 

 

オムロン けんおんくん MC-687

脇で正確に体温を測りたい!という方も多いと思います。
心臓に近いところほど正確な体温を測ることができますから、やはり脇で測るのが最も正確な体温という安心感もあります。
このオムロンの「けんおんくん」は脇で測る体温計にも関わらず、測定時間が15秒と短く、子どもが待たされて、我慢できないということはありません。

オムロン 電子体温計 けんおんくん MC-687は音と光で検温終了をお知らせします。
検温が終了すると、お知らせブザーが鳴ってお知らせします。
また、同時に液晶画面の横の緑のランプが点滅。
ブザーを聞き逃しても、ランプの点滅を見ることで検温が終了しているかどうかを確認できます。
はさみやすく、ずれにくいフラット感温部先端が平らになった、オムロン独自のフラット形状を感温部に採用。
短時間で体の熱をしっかりとらえることができます。
また、わきにしっかりフィットしてずれにくいため、簡単に正しく検温できます。
大型表示画面大きな文字で、測定結果を見やすく表示します。

前回値メモリ前回の測定結果が表示されるので、結果の確認に役立ちます。
オートパワーオフ電源を切り忘れても、約15分後に自動的に電源が切れます。
収納ケース付き(抗菌樹脂使用)。

レビュー評価総合

4.6(5つ星のうち)f:id:MATOU:20160812012237p:plain

高評価レビュー

f:id:MATOU:20160812012849p:plain 約15秒で計れる体温計

子供がふたりになり、じっとできないのでイライラしていましたが15秒で検温できます!
今では子供が『ピピ!っするー!』と自分でするようになりました!

f:id:MATOU:20160812012849p:plain ミニライト付きが嬉しい

1歳の娘が発熱のときに今まで気にならなかった体温計の速度に参ってしまい早く体温を計れるものを探していたら見つけました!
送料込みでこのお値段!
安かったです!
そして体温計にミニライトもついていて子どもが寝た後に体温を計り電気をつけなくても体温を確認できることがよかったです(´;ω;`)
満足な買い物ができました!

f:id:MATOU:20160812012849p:plain 評価が高い!

レビュー件数の多が目に留まり購入。
便利なので夫が会社に置いておきたいそうで、頼まれてリピ購入です。
約15秒で測れる電子体温計。
体温計では有数のメーカーのオムロン社製です。
15秒位でピピっとクリアな完了音と光点灯で計測完了の報せ。優れモノでした。
因みに、何故15秒で測れるかは、10分後の体温を予測する「予測検温」を行っているから…と説明書に書いてありました。従来の2分体温計で念のため測ってみましたが、同じ体温でした。
ものすごく精密な体温測定向きではないかもしれません。が、普通の体温計であっても、多少の誤差は計り方によってもあると思います。
長い間、じっとしてられないお子様などにも便利かもしれませんね。
楽天市場でも人気の商品のようです。

 

低評価レビュー

f:id:MATOU:20160812012849p:plain 体温が高め?

15秒だと体温が高めにでる気がします。
登園前に体温を測るのに早くて良いのですが結構な確率で微熱にでます。
1分くらいかかる別の体温計だと平熱です。なので微熱にでたら別のでもう一度測ってます。

 

f:id:MATOU:20160812012849p:plain 早く測れるので便利ですが

15秒は早いです。でも、今まで使っていたオムロンの体温計と比べると0.5℃くらい高くなります。どちらが正解なのか分かりませんが・・・同じオムロン製なのに不思議です。予測値だからでしょうか。

 

 

 

 

ピジョン チビオンTouch

少し高価格ですが、毎日の検温や子どものためにと考えるのであればオススメなのがこちらピジョンのチビオンTouch。
おでこにタッチするだけで誰でも瞬時に正しく測れます。
赤ちゃんにもママにもストレスなく測れるので、毎日の検温に最適です。
日々の検温習慣で、お子さまの体調変化にも気づいてあげられますね。
スイッチを入れておでこに1秒タッチするだけで、赤ちゃんが嫌がる間もなく検温できます。

レビュー評価総合

4.3(5つ星のうち)f:id:MATOU:20160812012237p:plain

高評価レビュー

f:id:MATOU:20160812012849p:plain かなり重宝

毎日の保育園の前に検温、じっとしていない娘の体温を測るのはかなりの苦労がありましたが、これはとても便利です。
1秒ではかれますし、何度もはかり直しもできますし、機嫌も損なわないので本当に良かったです。

f:id:MATOU:20160812012849p:plain ストレスフリーになりました

保育園に通い始めた途端、風邪やら流行りのものを貰ってくる、貰ってくる!その都度、熱を計るにあたって、イヤイヤされて大変でした。
出産時の病院で使っているのを見て気になっていたものの、体温計の値段にしては高いので購入を躊躇していました。
今回、イヤイヤ期に負けて思い切って購入しましたが、買って正解でした。本人がイヤイヤする間もなく、さっと計れる。もっと早くに買っておけば良かったです。
使用を続けてみての感想です。
高熱の時でも、おでこだと平熱で出るときがあります。その際は、熱いと感じる部位で計るのがポイントかも。

f:id:MATOU:20160812012849p:plain 3歳になっても

赤ちゃんの時から体温計を嫌がる息子へ、3歳になっても状況は変わらず…。
風邪をひき、治りかけた頃に腸炎をもらい、2週間グズグズの息子はさらに体温計を嫌がります。
こっちもストレスがたまり、ついに購入。
高いので耳のタイプと迷いましたが奥まで入れないとという部分に悩み、思いきってこちらを。
結果、かなり良い!高いけど、今までの苦労は何だったんだろうと嬉しくなりました。

 

低評価レビュー

f:id:MATOU:20160812012849p:plain 体温高い

ちょこまかしているこどもの体温を簡単に計れるのはかなりいいけど、我が子の体温はちょっと高めに出ます。
何度か計るとバラバラで、保育園には一番低い温度で書いていますが、7度超えが出るのがザラなので焦ります、だいたいいつも6度台がでるまで何度も計り続けますw

f:id:MATOU:20160812012849p:plain 日々の測定に

レビューで見た通り、脇で計るのと誤差がありました。
脇37,4度、チビオン37,1度といった感じです。
何度も計ると毎回違う温度になってしますので、正確な温度を知りたい方は脇で計るタイプが向いていると思います。
家の場合、1歳4ヶ月の娘が体温計を非常に嫌がり、計るのが大変でかなりストレスだったので目安程度の気持ちで気軽に計る事が出来て本当に助かります。
寝ている間に「ピ」と計れて簡単だし、娘が起きている時もおでこに当てても全然嫌がりません。自分でもおでこに当てる真似をしています。
日々の測定にかなり重宝しています。
結構高いので迷いましたが、買ってよかったです。
こちらのお店が一番安かったので、購入を決めました。

 

 

 

 

耳式赤外線デジタル体温計 JPD-FR100

できるだけ正確に体温を計りたいのであれば、心臓に近い脇に挟むタイプの体温計を使うことが望ましいですが、動き回る子どもには難しい。
であれば色々な部位を素早く計って平均値を取るというのも一つの手です。
耳式赤外線デジタル体温計 JPD-FR100は耳の中とおでこを赤外線で計測することができるマルチタイプ。
検温時間は約1秒なので、おでこで計ってみて、耳で計ってみて、それぞれの平均値を測定するのも良い方法だと思います。それでも2秒ですから。

 

レビュー評価総合

4.1(5つ星のうち)f:id:MATOU:20160812012238p:plain

高評価レビュー

f:id:MATOU:20160812012849p:plain 安い!簡単!

ずっとオムロンの脇用の体温計を使っていたのですが、子供たちの体温は測るのが大変(>_<)
「15秒で測れる」っ書いてあるのに何分もかかったりして、困っていました^^;
耳で測るものは高いし‥‥と思っていたのですが、こんなにお手頃な商品があるなんて知らなかったです!レ
ビューも悪くないし購入しましたが、買って良かったです!!
たしかに少し誤差はあるかと思いますが、許容範囲です。
ラクすぎてもっと早く買えばよかった(;▽;)オススメです(^^)

f:id:MATOU:20160812012849p:plain Good

軽量で取り扱い簡単・オートオフ機能が付いてこの価格には満足ですね。

f:id:MATOU:20160812012849p:plain お安く手頃に

今まで耳式の体温計使用していました。
壊れてしまった為に欲しかった赤外線のものをお安く手頃に購入できうれしいです。
おでこでも耳でも計ることができるタイプですのでいいと思います。
ただ、耳式の体温計使用するときに、専用のカバー使い捨てのものがあれば衛生面で安心かと思います。

 

低評価レビュー

f:id:MATOU:20160812012849p:plain 若干の誤差

操作が簡単で、使いやすいです。
耳での計測値と額での計測値に若干の誤差はありましたが、0.3程度なので、家庭で使うには問題ないと思っています。

f:id:MATOU:20160812012849p:plain 主人専用に

一般的な電子体温計だと平熱が35℃台の主人が、「今のは長年使っているから壊れているんだ。新しく数秒で測れる体温計がほしい」と言っていたので、いいタイミングで購入できました。
おでこに反射させて測ることもできるし耳に挿入して測ることもできます。
おでこと耳の結局どちらで測ってみても35℃台だったので主人の体温が低すぎるんだなと分かってよかったです。

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

口コミやレビューで皆さんが高い評価であっても、実際使ってみると自分の子どもには合わない。ということは必ずあると思います。

今回ご紹介した4つの商品は、どれもamazonや楽天で人気な商品となっています。

他にもいろいろな商品がありますので、皆さんも、多くの商品を比較してみて、お子様の年齢や性格、体調など条件に合わせて最適なものを選んでいただくのが良いかと思います。